願いごとの持ち腐れ 【AKB48】

19076d32.jpg2017.05.31

メジャー48作目のシングル
作詞 秋元康 作曲 内山栞 編曲 若田部誠
『第84回NHK全国学校音楽コンクール』中学校の部 課題曲
NHK『みんなのうた』2017年4月 - 5月度オンエア楽曲

センターポジションは松井珠理奈と宮脇咲良。
選抜メンバーは前作から3名増の35名。
小田えりなと久保怜音が初選抜。
ロシア民謡を感じさせる8分の6拍子という何処か不思議なメロディーの楽曲となっていて、振付はストーリー性の有る「操りダンス」が展開され、魔法使いが人形を操っている様な振りにもなっている。
アーティスト写真及びジャケット写真は、蒲公英の綿毛がモチーフ。
「願いごとを唱えながらたんぽぽの綿毛を吹くと叶う」というヨーロッパにある言い伝えから、初回限定盤ではメンバーが、願い事の象徴である綿毛をそれぞれの願いを込めて吹く瞬間、通常盤では綿毛を手にしたメンバーが空を舞う情景が表現されている。
綿毛は願いごとのメタファーである他に、「白い綿毛が遠くの地で黄色い花を咲かせるように、メンバー達の願いごとが叶うように」との思いも込められている。

ミュージックビデオは、2017年3月19日を以って閉校した浜松市立鏡山小学校(静岡県)を舞台に、メンバーが実際に閉校前に数日間小学校を訪ねて撮影を行った。
当時の同校教頭のインタビューから始まる。
児童との触れ合い、合唱を通じての心の通い合いが見て取れる内容の11分のドキュメンタリー仕様。
テーマは「別れ」である。
制作スタッフは秋元より「今迄で一番泣ける作品にして欲しい」というオーダーを受けて制作。
監督は大隈良平。

この記事へのコメント