くやしいけど大事な人 【剛力彩芽】

9ff3338d.jpg2014.10.29

3枚目のシングル
作詞 いしわたり淳治 作曲 石井健太郎 編曲 Ryosuke “Dr.R” Sakai

素直になれない乙女心を切なく表現したディスコチューン。
「友達より大事な人」に続く「大事な人」三部作の第二作という位置づけ。
ミュージックビデオは、前作「あなたの100の嫌いなところ」と同じく J-POP ミュージカル仕立てになっており、学校を舞台に恋する男女が描かれる。
ダンスは前作に引き続きヒップホップが取り入れられ、また落ちサビ前の間奏では1960〜70年代のディスコで流行ったワック (Waack) という腕をダイナミックに振り動かすダンスが見られる。
また歌詞がテニスをモチーフにとっているところから、テニスラケットを使ったダンスも取り入れられた。

この記事へのコメント